HSP Seminar #171 “Conflict and Assistance for Governance in East Timor”

東チモールの平和構築支援に関わった実務家を招いて、国連によるガバナンス支援の実情と、土地紛争などのローカルな紛争処理の在り方(伝統的手法の活用の可能性)を議論する。

  • 日時:2013年6月27日(木) 14:30-16:00
  • 場所:東京大学駒場キャンパス 18号館4階 コラボレーションルーム2
    (地図はこちら
  • 講師:
    井上 健(前国連東チモール統合ミッション・ガバナンス部長)
    宮澤 尚里(東京大学非常勤講師、特別研究員)
  • 特別コメンテーター:長谷川 祐弘 (東ティモール民主主義共和国総理大臣特別顧問、法政大学客員教授兼国際戦略機構特別顧問、国連大学客員教授)
  • 言語:日本語・英語
  • 主催:東京大学大学院総合文化研究科 「人間の安全保障」プログラム (HSP)
  • 共催:東京大学大学院総合文化研究科 グローバル地域研究機構 (IAGS) 持続的平和研究センター