第253回HSPセミナー「カンボジアにおける人間の安全保障の今日的課題 -人間の安全保障フォーラム(HSF)スタディーツアー報告会-」

日時:

2018年11月26日(月)14:00~16:30

場所:

東京大学駒場キャンパス、10号館3階、301教室

講師:

基調講演
野田真里(茨城大学 准教授、HSFスタディツアーアドバイザー)

報告1
Amaël Cognacq(東京大学PEAK卒業生)”Legal, Political and Socio-Economic Situation of Cambodia 2018”.

報告2
金田 崇史(東京大学文科一類)「soft lawと日本の支援のあり方」

*当日は、カンボジアに加えて、香港およびミャンマーのスタディーツアーの報告もなされます。

コメンテーター:

佐藤安信(東京大学教授、HSF副理事長)

瀧澤三郎(東洋英和女学院大学客員教授、UNHCR協会理事長)

言語:

日本語、英語

主催:

東京大学大学院総合文化研究科「人間の安全保障」プログラム (HSP)

特定非営利活動法人 人間の安全保障フォーラム(HSF)

共催:

国際開発学会「持続可能な開発とSDGs」研究部会(JASID-SDGs)