第234回HSPセミナー「CSRの最新の動向と日本企業の課題 ~SDGs時代の企業責任~」

概要: 講師の関正雄さんは、ISO26000の策定の日本代表として活躍されました。今回は経団連によるCSRに関する最近の調査結果を踏まえた、SDGs時代の企業責任について日本と世界の比較を通じて日本の課題を考えます
日時: 2017年 7月 6日(木) 18:00 - 20:00
場所: 東京大学駒場キャンパス 18号館 コラボレーションルーム1
講師: 関 正雄 (損害保険ジャパン日本興亜株式会社 CSRシニアアドバイザー、明治大学経営学部特任准教授)
司会: 佐藤 安信 (東京大学大学院教授、持続的平和研究センター長)
言語: 日本語
主催: 東京大学大学院総合文化研究科「人間の安全保障」プログラム (HSP)
共催: 科学研究費補助金補助金基盤Aネットワークガバナンス研究会

グローバル地域研究機構 (IAGS) 持続的平和研究センター