HSP Seminar #189 A Series of HSP Seminars on “Human Security and Peacebuilding” First Seminar: “Human Security and Peacebuilding as one of key components of Japanese foreign policies”

•概要: 東京大学大学院総合文化研究科に発足した「人間の安全保障」プログラム(Human Security Program: HSP)では、2015年4月より、「人間の安全保障と平和構築」プロジェクトを立ち上げ、企画の第一弾として、4月から「HSP連続セミナー:人間の安全保障と平和構築」を7月末までに5回に渡って開催します。

一回目の講師は、元国連日本政府常駐代表(国連大使)で、JICA副理事長、原子力規制委員会委員なども歴任された大島賢三大使です。大島大使には、日本が国連安保理のメンバーだった時に目の当りにした安保理の問題、平和構築委員会設立時の目的やその後の課題、そして「人間の安全保障」をより制度化するためにはどんな方法があるかという点などについて、存分に語って頂く予定です。

事前通知も必要なく、誰でも参加可能なオープンなセミナーです。奮ってご参加下さい。

•日時: 2015 年4月21日(火)18:45分-20:15分
•場所: 東京大学駒場キャンパス18号館4Fコラボルーム1
•講師: 大島賢三大使(元国連日本政府常駐代表、元JICA副理事長)
•コメンテーター: 木村秀雄教授(東京大学「人間の安全保障」プログラム運営委員長)

滝澤三郎(東洋英和女学院大学教授、元UNHCR日本事務所代表)

•司会: 東 大作准教授(東京大学「人間の安全保障」プログラム)
•言語: 日本語
•主催: 東京大学大学院総合文化研究科「人間の安全保障」プログラム (HSP)

その他団体名

•共催: グローバル地域研究機構 (IAGS) 持続的平和研究センター

グローバル地域研究機構 (IAGS) 持続的開発研究センター

グローバル地域研究機構 (IAGS) アフリカ地域研究センター