HSP Seminar #183 The Support of the Victims of The Great East Japan Earthquake by Making the Victims Themselves as Supporters

  • 概要:本間照雄氏は、東日本大震災後の宮城県南三陸町で、今年の3月まで保健福祉課の福祉アドバイザーとして活躍してこられました。昨年3月にはHSPセミナーで「ボランティアとの恊働を求めて」と題して御報告いただきました。今回は町民自身を被災者支援の主人公とする「人財」育成にまつわる話題を提供していただきます。
  • 日時:2014年9月19日(金)13:00-15:00
  • 場所:東京大学駒場キャンパス18号館4階コラボレーションルーム4
  • 講師:本間照雄(東北大学大学院文学研究科・文学部社会学研究室専門研究員)
  • 司会:丸山真人(東京大学大学院総合文化研究科教授)
  • 言語:日本語
  • 主催:東京大学大学院総合文化研究科「人間の安全保障」プログラム (HSP)
    東京大学グローバル地域研究機構 (IAGS) 持続的開発研究センター