HSP Seminar #191 A Series of HSP Seminars on “Human Security and Peacebuilding” Second Seminar: “Education and Peacebuilding: Inclusive education in Nepal and its lessons”

概要: 東京大学大学院総合文化研究科に発足した「人間の安全保障」プログラム(Human Security Program: HSP)では、2015年4月より、「人間の安全保障と平和構築」プロジェクトを立ち上げ、企画の第一弾として、4月から「HSP連続セミナー:人間の安全保障と平和構築」を7月末までに5回に渡って開催しています。

二回目となる今回の講師は、上智大学教授の杉村美紀教授です。杉村教授はこれまで継続的にネパールに訪問され、教育に関する支援や研究をしてこられました。今回は特に、ネパールにおけるインクルーシブ教育が平和構築にどのような貢献をしているか、お話頂く予定です。

今年初めから519日でのセミナーを企画していましたが、425日にネパールで大地震が起き、死者は既に7千人を超えています。セミナーでは、ネパール内戦が子供たちの教育にどのような影響を与え、それをどう克服しようとしているのかを議論しながら、今回の大地震に被災したネパールの子供たちにどんな支援が必要かも、一緒に考えていきたいと思います(当日、セミナーの会場でささやかながら募金も行い、UNICEFに寄付する予定です)。

事前通知も必要なく、誰でも参加可能なオープンなセミナーです。皆様の参加をお待ちしています。 

日時: 2015519日(火)18:4520:30
場所: 東京大学駒場キャンパス18号館4Fコラボルーム3
講師: 杉村美紀(上智大学教授)
コメンテーター: 星埜守之教授(東京大学「人間の安全保障」プログラム)

滝澤三郎(東洋英和女学院大学教授、元UNHCR日本事務所代表)

司会: 東 大作准教授(東京大学「人間の安全保障」プログラム)
言語: 日本語
主催: 東京大学大学院総合文化研究科「人間の安全保障」プログラム (HSP)
共催: グローバル地域研究機構 (IAGS) 持続的平和研究センター

グローバル地域研究機構 (IAGS) 持続的開発研究センター

グローバル地域研究機構 (IAGS) アフリカ地域研究センター